クレジットカードをコンビニで利用すること

クレジットカードをコンビニで利用することは今はそれほどめずらしいことではありません。コンビニ側でクレジットカードに対応していないところもさまざまな方法をとっています。場合によっては、会員カードとしてコンビニ系カードというクレジット機能付きのものを発行しているようです。ローソンPontaというコンビニ系カードであるを発行しながらも、ローソンは、一般のクレジットカードでの買い物もできます。ローソンで会計時にPontaカードを出すと、利用額100円につき1ポイントと、精算ごとに1ポイントのポイントが入ります。ローソンPontaカードを最初に提示してポイントを、ローソンで何か購入するときにはもらうようにしましょう。クレジットカードで支払いをすることで、クレジットカードのポイントが更にもらえます。クレジット機能がついたビュー・スイカを利用するという方法もおすすめです。コンビニの中でもSuicaが利用できるところであれば、支払いをチャージ済みのSuicaですることで1.5%の還元率を得ることが可能です。さらにローソンのクレジットカードでは、商品を割引価格で購入することも、会員価格が表示されている商品についてはできるといいます。キャッシングカードとして利用できるなどの特典があります。日々のコンビニでの買い物だけ限らず、クレジットカードをJALのフライトやショッピングで活用すればすぐにマイルを貯めることも可能です。